「おひさま」ロケ地を中山高原に尋ねる - 旅行を楽しくする基本と応用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おひさま」ロケ地を中山高原に尋ねる

「おひさま」ロケ地
を原チャリでドライブをして来ました。

今回は「おひさま」で最初の頃に登場した、
そば畑のある中山高原を訪ねてみました。


信州長野県の大町市にある中綱湖から北アルプスと反対側に
上がっていきます。
「おひさま」の中山高原・中綱湖


国道からの入り口が解らず地元の人に聞いて見ましたが知らないとのこと、
そこで、大糸線の稲尾駅近くから林道を上昇っていきました。
不安に思いつつ昇っていくと、広い交差点に出ました。
「おひさま」の中山高原


このあたりの里の雰囲気は全く素晴しいものでした。
「おひさま」の中山高原
  北アルプスの風景、懐かしい感じの民家、稼動中の水車小屋が・・・


「おひさま」に関してとか、中山高原の何の案内も有りません。
で・・・
交差点を直進しました。
これが間違いだった事が後で解りました。
しかし、綺麗な里の風景は間違って正解だったように思います。

先ほどの交差点を右折するのだったのです。
右折して3~4回のカーブを曲がったところに
入り口らしきものが有りましたので、バイクを降りて
新緑の綺麗な唐松林を進むと直ぐに有りました。
ここに間違いはないようです。

「おひさま」の中山高原 入り口


しかし、
期待した“菜の花畑”は全く有りません。
「おひさま」のロケ地 中山高原

「おひさま」のロケ地 中山高原


看板にあるように、鹿の食害にあって全く菜の花は有りません。
しかし、菜の花はなくても写真でご覧頂くように素晴しいところです。
「おひさま」では陽子と母親との場面がここで撮影されたところです。

「おひさま」のロケ地 中山高原

「おひさま」のロケ地 中山高原


そば畑の白い花が一面に咲いている光景を思い出します。
黄色い菜の花が一面に咲いていたらさぞかし綺麗だったろうに
と残念でも有りました。

この一体はかつてはスキー場だったそうで、
雪上車が今はお役御免で片隅に淋しそうに置いて有ります。

「おひさま」のロケ地 中山高原


又道路を隔てた反対側には“モトクロス場”があって数人が
楽しそうにバイクを操っていました。
「おひさま」中山高原 モトクロス

周辺は今が盛りの春が一杯です。
思わぬ山菜のお土産もゲットできました。
山菜のたらの芽とこしあぶら


「おひさま」の場面と同じ、
そばの花が咲く頃にもう一度訪れてみたいと思う素晴しいところでした。
それにしてもここに至る道案内が全くないのは淋しいものです。



***「おひさま」関連記事リンク***
おひさまロケ地、信州安曇野原チャリドライブ
「おひさま」の舞台安曇野は春真っ盛り
おひさまの脚本家、岡田惠和さんの言葉から
おひさまの本を買ってきました
松本市に朝のドラマ「おひさま」のロケ地を訪ねました


【送料無料】おひさま

【送料無料】おひさま
価格:1,155円(税込、送料別)





ここは記事下のフリースペースです
このレンタルサーバーがおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。