「おひさま」の舞台安曇野は春真っ盛り - 旅行を楽しくする基本と応用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おひさま」の舞台安曇野は春真っ盛り

安曇野は春真っ盛り! おひさまが暖かかった。

安曇野の春

 
安曇野に原チャリドライブをしてきた。
信州安曇野は自宅からスクーターで15分ほど。

朝起きて天気の良いのに誘われて、
早速原チャリドライブに行くことにした。

春の安曇野は連休中とあって大変な混雑です。

東京や関西方面から高速道路で安曇野に来た場合
"豊科"インターで降りるのですが、
インターを出て、大町、白馬方面に向かって直ぐに、

"安曇野スイス村"が有ります。
ここはワイナリーやホースランド(乗馬体験)
や物産館があり、全国陶器市が開かれていました。
早速ここスイス村あたりで道路が混雑していました。

安曇野スイス村

ここからしばらく云ったところに、
"大王わさび園"が有るのですが、ここに入る車で
大混雑、駐車場があふれています。

この道路と平行して"万水川"があり、
「せせらぎの小路」と言われて安曇野の散歩コースの
一つなのですが、大王わさび園のネームバリューには
及ばないようでひっそりとしていました。

安曇野の川

釣りをしている人に聞いたところ、
ます・ウグイ・イワナなどが釣れるそうです。


キレイな風景を独り占めです。

県外や遠くから来た人には知られていないところのようです。
田んぼを一つ隔てて渋滞した道路をみてなんとなく可愛そうになります。

次に穂高神社でお参りをして、
JR穂高駅に有るギャラリーを見て、観光案内所で安曇野の地図を貰って。

穂高神社

安曇野にはドラマ「おひさま」にも出てきた、
双体地蔵さんがそこかしこに多く見られるのですが、
この写真を見ると大事にされている様子が伺えます。
安曇野



次にもっとアルプスの山すそに近い
「穂高温泉郷」に向かいました。

アルプスの山・有明山
この写真では、右にある青い山が「有明山」で
この麓に「穂高温泉郷」は有ります。

足湯としていられている「八面大王」です。
八面大王の足湯

このあたりはまさに春真っ盛りです。

突然ですが・・・
このあたりの、折角きれいなものがあるのに、
写真に取れないものは何だと思いますか。



これでは有りません。


これに関したものです。
ほんと、きれいでした。

今回の原チャリドライブでは
NHK朝の連続ドラマ「おひさま」の
安曇野の屋外セットを尋ねるのが目的でしたが
より道が多すぎて「おひさま」の場所に到達できませんでした。

次回に楽しみが残りました・・・




ここは記事下のフリースペースです
このレンタルサーバーがおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。