松本市に朝のドラマ「おひさま」のロケ地を訪ねました - 旅行を楽しくする基本と応用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本市に朝のドラマ「おひさま」のロケ地を訪ねました

「おひさま」のロケ地の一つに長野県松本市のあがたの森が
有ります。

あがたの森を入ると直ぐ、太いヒマラヤスギの並木が有ります。
松本市あがたの森


JR松本駅から徒歩でおよそ20分に有ります。

「おひさま」では、
井上真央が演じるヒロイン須藤陽子と兄とその友人に
出会う場面で撮影された旧制松本高等学校の
(現在は:松本市あがたの森文化会館)
2階の窓の写真です。
松本市あがたの森
松本市あがたの森


この場所の裏手に回りこむと、旧制松本高等学校の
全体の様子が見られます。
agata4.jpg


この場所から出るとそこは「あがたの森」です。
ここからは美ヶ原の最高地点「王ヶ頭」が見られます。
松本市あがたの森
 写真の奥右側の山です。
 ここからは松本平野の全域を見下ろす事が出来るために
 多くのテレビ塔など電波塔が林立しています。

あがたの森は広さはおよそ61,000平方メートルで
松本市民の憩いの場となっています。
今は新緑できれいな風景を見せてくれています。
松本市あがたの森




松本では国宝松本城が有名です。



「おひさま」の舞台安曇野は春真っ盛り
おひさまの脚本家、岡田惠和さんの言葉から
おひさまの本を買ってきました
松本市に朝のドラマ「おひさま」のロケ地を訪ねました

おひさまロケ地、信州安曇野原チャリドライブ



ここは記事下のフリースペースです
このレンタルサーバーがおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。